お客様用サイト 男子求人募集


外部リンク

京都の風俗求人|ガールズヘブン

プルプルプレミアムの店長ブログ


雄琴で高額保証の高級風俗ソープと言えば
0120-104-126
ogoto-purupuru@docomo.ne.jp

プレミアムなフライデー♪


どうも、
華金の男・統括太郎でございます【毎度!!】

皆様、お待ちかねのビッグイベント到来です!

※7月28日限定イベント※
◆プレミアムフライデー◆

◆毎月6のつく日はポイント2倍◆
そこから更に×2倍の・・・

【ポイント×4倍】でご案内です。

日頃の感謝を込めまして・・・
プレミアム会員様へポイント還元祭でございます。

月末の金曜日は要チェック♪


 

姉妹店・プルプルネクステージともコラボレーションしており

プルプル雄琴グループの合同イベントでございます!!

Q:ネクステージのイベント内容は??

A:ネクステージでお遊びされた全てのお客様に
プルプルプレミアム『特別割引券』をプレゼント♪


●使用期限は8月1日~8月31日迄

●割引内容は​↓

90分→5000円OFF

120分→10000円OFF

150分→15000円OFF


豪華割引券をプレゼント~♪※本指名のお客様は適用外となります※

それでは本日も一日、宜しくお願い致します。

 

LINETEL・メールからお気軽にお問合せくださいね^^

 

LINEから下記IDを友達検索して下さい♪

purupuru-ogoto

 

2017.07.28 パーマリンク


好奇心探検隊(ニューカレドニア編)


Je Je Je~~~(^^)/
 こんにちは!
エロティック・コンシェルジュ

J.J.です

みなさんはご存知ですか?
 天国に一番近い島といわれている、ニューカレドニアを……

その島があるのは、日本からずっと南下して少し東へ寄った、ちょうどニュージーランドの上あたりです。正式国名はフランス領ニューカレドニア。公用語はフランス語です。
 それは、私J.J.が、オーストラリアで暮らしていた頃のお話ですが…その頃私は、GFに『あなたは、毎日毎日、一人で海に出かけてるけど、たまには旅行でもしたいわ!』と危機感を募らせておりました⤵⤵⤵(-"-)……そこで、私達は、ニューカレドニアへの、1か月間の旅行を計画しました。(以下は、私の心の声です…)
 ~~ニューカレドニアかぁぁ…確か、フランス領やなぁ…そやったら、フランス女性がいっぱいおるなぁ…そ、そ、そやったら、ビーチではフレンチだけに…トップレスかぁ~!!!
 やったぜ~~~!!! !(^^)!
 
、いう訳で…ビーチに着くと、やはり…トップレスのオンパレードです!!お婆ちゃんもですけど…⤵⤵(-"-) でも、そっちは、絶対に、見な~~い!!(*´Д`)…そんなかんなで、本島のヌメアの街で過ごしているうちに、他の4つの島も回ろうじゃないかと言う事になりまして(ニューカレドニアは、5つの島で成り立っています)1か月間かけまして、全ての島を渡り回りました。……そして、最後に渡った島《ウベア島》での出来事(ムフフ)……ニューカレドニアを日本に広く紹介した小説天国にいちばん近い島の舞台にもなったのが、この《ウベア島》です。ここの最大の魅力は、途絶えることなく25kmも続く白砂のビーチ、そしてエメラルド輝く海です!……が、私達の滞在した、海辺のすぐ側にあるコテージには、水道も無く(給水車が水を補給しに来ますので…)まるで、日本昔話に出てくるような、茅葺の網戸も無い原始的な家が6棟ほど建っているコテージなのです。トイレもシャワールームも共同です⤵(-"-)……また、間の悪いことに、朝シャン中に水が無くなってしまい、頭に泡を立てたまま、海まで走った事もありました⤵(-"-)…どないせいっちゅうねん"(-""-)"……⤵⤵しかぁ~し、5メーターほどしか離れていない隣の棟に、2人組のフランス女性が滞在していたのです!(^^♪……恋人同士のように仲の良い2人は、なぁ~んか、怪しい…ムムム…っはっは~ん…そやな、間違いないな…(何がやねん!)と、J.J.は空想しました。…後になって分かったことですが、事実、2人は、恋人同士だったのです!!!
  
何故、恋人同士だと、分かったのか……
 どうして、その現場に居ることが出来たのか…
  物語のクライマックスは、次週…
  ★好奇心探検隊★(ニューカレドニア編)Part 2で…
          お会いしましょう! (^^)/
  ********
     ********
 プルプルプレミアムでは、真夏の夜の夢が、開演中です!!
 心地よい空間と、《最高の妖精達による御もてなしを是非とも、堪能してください。

  ……それでは、
    TO BE CONTINUED…… (^^)/

 

LINETEL・メールからお気軽にお問合せくださいね^^

 

LINEから下記IDを友達検索して下さい♪

purupuru-ogoto

 

2017.07.27 パーマリンク


第一印象のポイントVOL5


水曜日ブログ担当コックKです( *´艸`)




ついにこの『第一印象のポイント』シリーズも5話まで来たわけで、他愛もない文面ではありますが、つくづく人の印象というのは表情・仕草で大きく左右されるように感じます(@_@)





怒る叱るの違い。皆様はご存知ですか??

どちらが教育に対してコストパフォーマンスを発揮するでしょうか??

正解は。。。




​皆様ググってくださいませ(笑)

さて今回も張り切ってまいりましょう★★★






⑦言葉遣いに注意しよう★
言うまでもありませんが、初対面で言葉遣いが悪いのは問題外です。

相手のふところに飛び込むという意味合いで、あえて友達のような口調で話す人もいますが、相手の性格によっては二度と会ってくれなくなるかもしれません。初対面ではリスクを冒さず、丁寧な言葉遣いを心がけましょう。





 

⑧相手の名前を呼ぼう★

会話の中で、意識して相手の名前を呼ぶようにしましょう人は自分の名前を呼ばれると、自分が大切に扱われていると感じ、相手に好意を抱きやすくなるそうです。実は、人が耳にしてもっとも心地よい音はなんと自分の名前なのだとか。たしかに普段の会話を考えてみても、「おい」「ねえ」などと呼ばれるより、「○○さん」と呼ばれた方が丁寧に扱われている感じがしますよね!あまり連呼するのは不自然ですが、意外と相手の名前を呼ばなくても会話は成り立ってしまうもの。「そうですね○○さん」「ところで○○さん」という具合に、少し意識して相手の名前を呼んでみましょう。







⑨話の内容を大切に★

今まで「視覚情報」「聴覚情報」を使って相手によい印象を与える方法をお伝えしてきました。「メラビアンの法則」では言語情報の影響はたったの7%と言われています。とはいえ、やはり話の内容がなければ「いったい何をしにきたの?」と相手に思われかねません。自分を知ってほしい、相手を知りたい、次に会う約束を取りつけたい、自社製品を紹介したいなど自分の目的を明確にして、その目的に合わせて話の内容を事前に準備しましょう








次週は「第一印象のポイント最終話」をお送りいたします(*^^)v
それでは本日も一日お願い申し上げます★★
 

LINETEL・メールからお気軽にお問合せくださいね^^

 

LINEから下記IDを友達検索して下さい♪

purupuru-ogoto

 

2017.07.26 パーマリンク


土用丑の日★


みなさまおはようございます!
火曜日ブログ担当のT郎でございます。

さて本日は土用丑の日ですね!
今日くらい贅沢してウナギを食べてやろう!という方も多いのではないでしょうか?

ところで今年は夏に二度(7/25と8/6)土用丑の日が訪れることをご存知でしょうか?
通称“二の丑”です。

土用丑の日は、『土用』『丑の日』という意味なのですが、 

まず『土用』とは。
四立(立春、立夏、立秋、立冬)の前、18日(または19日)の期間のことです。
一般的な夏の『土用丑の日』にあたる土用は、 
立秋(8月6日or7日or8日)の18日前の期間です。

そして『丑の日』とは。
十二支の「子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、兎(う)・・・」の丑のこと。
この十二支は、『今年の干支』というように、年を数えるときに使われるだけでなく、 
方角や、月、そして日にちを数えるのにも使われるので、12日周期で丑の日が回ってきます。

つまり、約18日間の『土用』の期間のうち、 
12日周期で割り当てられている十二支が『丑の日』の日が、 
『土用丑の日』なのです(=゚ω゚)ノ

何故『土用丑の日』に鰻を食べる習慣ができたのか? 
その由来については諸説ありますが、一番有力なのは「平賀源内による発案」と言われています。

江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを平賀源内に相談しました。

この時の、 
「“本日丑の日”という張り紙を店に貼る」
「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」 

という平賀源内の発案が功を奏し、うなぎ屋は大繁盛になったのです。

これをきっかけとし、次第に「土用丑の日はうなぎの日」という風習が定着したとされています(^^♪

江戸時代でも「バレンタインデーにはチョコを」みたいな企業策略的な側面があったのですね(*´Д`)

猛暑が続いているので、皆様くれぐれも無理なさらないようご自愛くださいませ!
そしてウナギを食べて夏負けしないようにしましょう(^◇^)

それでは恒例の《あいうえお作文》
本日のお題は『ウナギ』でいってみましょ~~(^.^)/~~~

--うだるような暑い夏!
--ナイスバディなプレミアムレディ達と!!
--ギンギラギンにさりげなく遊んでみませんか?(`・ω・´)


お後が宜しいようで…(*´Д`)

それでは本日も宜しくお願い致します。

LINETEL・メールからお気軽にお問合せくださいね^^

 

LINEから下記IDを友達検索して下さい♪

purupuru-ogoto

 

2017.07.25 パーマリンク


脳はただの受信機


どうも広報Mです。
生物の最小単位は細胞です。
細胞は原子からできています。
量子テレポーテーションは原子レベルで成功していて、デルフト工科大学のハンソン教授は人間を原子の集合体だと考えれば、1粒の原子をテレポーテーションできたように原子の集合体も瞬間移動させることができるとしています。
人間を原子レベルまでバラバラにしてテレポート先で復元できれば可能な気がします。
しかし、このオリジナルの自分は消滅してしまうのでしょううか?
これはPCでのデータ転送で考えるとわかりやすいかもしれません。
転送元のデータと転送先のデータは同じデータであって(転送の際に壊れたりしていなければ)、どちらがオリジナルかは区別できません。

で、人間がテレポーテーションできるとして問題なのは、意識はどうなるのか?
そもそも意識って何なのか?意識はどこにあるのでしょうか?
考えれば考えるほどよくわかりません。

で、ネットで調べてみるとオリジナルの意識は消滅してしまうとか、意識も一緒にいどうするなどの意見があるのですが、どれも腑に落ちません。

自分なりにいろいろ考えていると、ほんとうは意識はどこか別のところにあって、あたかも自分の脳から生成されているように錯覚しているだけではないのかと思えてきました。

話は変わりますが、現在PCやスマホにはCPUが入っていて、端末ごとにデータの処理をしていますが、スパコンがもっと高性能になるか、量子コンピュータが実用化されたりしたら、データの処理はその高性能なコンピュータに任せて、端末では結果の送受信をするだけになるのではないかと考えています。つまり超高性能なコンピュータをシェアして使うわけです。

端末は送受信するだけ・・・

もしかしたら、人間の脳はこの端末と一緒なのではないだろうか?

以前ブログに書いた運動準備電位の話もこう考えると納得いくような気もする。

試しに「脳はただの受信機」とググってみると、

私の脳はただの受信機に過ぎず、知識、強さ、インスピレーションは宇宙の「コア」からやってくるんだ。この「コア」の秘密についてはまだよくわからないが、それが存在することは知っている。
- ニコラ・テスラ


ニコラ・テスラに辿りついた(゜o゜)
宇宙の「コア」・・・そこに意識があるのかもしれません。。。

2017.07.24 パーマリンク


全 541 件中 331 - 335 件目を表示 64, 65, 66, 67, 68, 69, 70 ...109

≪ 前の5件 次の5件 ≫