お客様用サイト 男子求人募集


外部リンク

京都の風俗求人|ガールズヘブン

プルプル倶楽部の店長ブログ


京都で高待遇な風俗求人と言えば
0120-351-330
puru-kyoto@docomo.ne.jp

風俗嬢が嫌がる質問


お客様が嬢に対してよくする質問に
「どうしてこの仕事をしようと思ったの?」

というのがあります。

タバコに関しても「嫌煙者」と言われる
妄信的なタバコ嫌いの人種がいますが

やはり「どうしてタバコを吸おうと思ったの?」
と聞いてきます。

「ウマいからだよ」と単純に返答しても
その人達は全然納得しませんね。

「いや、カッコつけたかったからでしょ」
「意志が弱かったから今でも辞められないんでしょ」

と一歩も譲らず
自分好みの回答が返ってくるまで
何度でも返答を求めます。

自分の中で答えが決まっているなら
そんな質問無意味なのに。

即ちその手の人は
「将来の夢のために」
「学費を稼ぐために」

という返答すると気に入らなさそうな顔をします。

「正直に自堕落な生活をしたいからと言え!」

と自分の中で答えを決めてかかってるので
本当に質問自体が無意味です。

なので女の子達も
この質問がある度に「またか!」と思うでしょうね。

「いや、だってさ普通の価値観してたら
こんな仕事しようと思わないじゃん」
「特殊な環境にいるのか
特殊な精神構造をしてるのかどちらかでしょ?」
「その俺達一般人とは劣った価値観がどんなのか
すごく興味があるんだよね」

と見世物に対する興味本位なのがミエミエ。

「俺は純粋にこの子のことを気に入ってるから
質問してるんだけど」
という邪心の無い方もご注意下さい。

そんなことは見分けが付きませんので。

そもそも
「どうして○○をしようと思ったの?」
という質問そのものが

「何でこんなことしようと思うのか意味が分からん
分かるように説明してもらえる?」
ってことなので交われないと思いますよ。

ピーマン嫌いの人がピーマン大好きな人に対して
「ピーマンの何がウマいの?」
と質問するようなものでしょうね。

「美味しいでしょ!」と言っても
「いやマズイだろ!」と言い返されたら
その話は終了ですし。

まだこの場合は好き嫌いですが
風俗の場合は
「私はいいと思ってやってる」
と言っても
「いやダメだろ」と改心??させるまで
引き下がらないおせっかい野郎もいるんです。

嫌いな人にどれだけ魅力を語っても時間の無駄かも知れません。

もしお客様に
「どうして風俗の仕事をしようと思ったの?」
と聞かれても
真剣に答えるだけ疲れるので

「天職だと思ったから!」

と答えておきましょう!

 

プルプル倶楽部は
全ての女の子に…
「高額保証日給支給」






LINE問い合わせ受付中!!
(24時間受付中!)
既にLINE使ってる女の子は
▼コチラから友達追加してね▼


▼メールでのお問い合せはコチラ▼


▼お電話でのお問合せはコチラ▼


▼公式求人サイトでもっと詳しく見る▼
 

2018.04.12 パーマリンク